希月あおい引退前「アイスリボン」ラスト参戦で涙!古巣の盟友たちとタッグマッチ!

3

10月7日に引退する人気女子プロレスラー希月あおいが、かつての所属団体アイスリボンにラスト参戦した。

盟友とのラストマッチに観客も感動の嵐。古巣であるリングでファイナルハッピーを迎えられたのか?


スポンサードリンク

希月あおいって?

生年月日:1989年3月26日

身長:162cm

デビュー:2005年5月1日

我闘姑娘でデビューし、2007年3月にアイスリボンに移籍。

持ち前の明るさと笑顔で「ハッピーメイカー」としてリングを盛り上げました。

その天真爛漫さは試合中も変わることはなく、どんな相手でもどんな試合でも元気に明るく戦うことで多くのファンを獲得しました。

2016年1月にフリーに転身したあとは、主にOZアカデミーなどにレギュラー参戦。

入場時の羽のようなガウンや、キューティーハニーのようなコスチュームも話題となりました。


スポンサードリンク


10月に引退

希月あおい選手は今年突然の引退を発表。多くの女子プロファンが驚きの声をあげました。

引退は10月7日。新宿FACEにて引退興行が行われます。

アイスリボンラスト参戦

ここ数か月、古巣であるアイスリボンに参戦していた希月選手。

24日(月)にそのアイスリボンにラスト参戦しました。ラスト参戦となるカードは希月選手の希望で【希月あおい・藤本つかさVS柊くるみ・つくし】となりました。

最後のアイスリボンということで、観客も感動の声。


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする