米谷奈々未卒業の理由は?最後の握手会・コンサートは?年内で欅坂46卒業へ

3

人気アイドルグループ欅坂46の米谷奈々未(18)が、22日自身のブログでグループからの卒業を発表しました。

卒業の理由・最後のイベントは?ファンの声をまとめました。


スポンサードリンク

1期生として活躍

米谷奈々未は2015年8に欅坂46の1期生オーディションに合格。

翌2016年4月に発売したシングル「サイレントマジョリティー」で欅坂46としてデビューしました。

1期生として活躍し、NHK紅白歌合戦にも同年から2年連続で出場。グループきっての秀才としても知られており、今年4月には大学に入学しています。


スポンサードリンク

卒業理由・日程

自身のブログで「みなさんにお伝えしたいことがあります。年内で欅坂46を卒業し、7枚目のシングルを最後に学業に専念します。急なご報告となってしまいすみません」とお詫びをまじえて報告した米谷。

その理由を「大学に入って、落ち着いて自分のことを考える余裕ができて。将来なにがしたいかな。そのためには今私がどうしたらいいのかな。と考えた時、学業に専念し、新たな道を探すという決断に至りました」と説明しました。

卒業日程については具体的な日程が決まりましたら改めてご案内いたしますとしており、まだ発表されていません。

最後のシングルとなる7thシングル「アンビバレント」の握手会には参加予定とのことなので、最後に会えるチャンスかもしれませんね。

ファンの声


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする