【動画】ベーシストKe死因は?急死に悲しみの声殺到・Fear, and Loathing in Las Vegasツアー中止に

4

ハードコアバンドとして知られるFear, and Loathing in Las Vegas(フィアー・アンド・ロージング・イン・ラスベガス)のベーシストKeiが、12日急死したことが分かった。死因は急性心不全。

突然の訃報に、ファンから悲しみの声が聞かれている。バンドの動画など紹介します。


スポンサードリンク

Fear, and Loathing in Las Vegas

2008年、神戸市にて結成。2009年4月にボーカルSoが加入し、ツインボーカルを擁する6人編成となった。2010年、1stアルバム『Dance & Scream』でデビュー。

2011年7月13日に発売したミニアルバム『NEXTREME』では、オリコンチャート8位とバンド初のTOP10入りを果たすなど活躍。「Jump Around」がテレビゲーム『ワールドサッカー ウイニングイレブン 2012』に起用された。2012年、1月11日に初回生産限定シングル「Just Awake」を発売。2011年から放送中のアニメ『HUNTER×HUNTER』のエンディングテーマに起用。

2013年、3月に東名阪Zeppツアーを行い、5月には幕張メッセで行われたOzzfest Japanにも出演したが、9月にベースMashuが脱退。後任としてベースKeiが加入した。

2016年1月7日には、3度目となるワンマンライブを日本武道館にて行いチケットはSOLD OUT。

その後もライブなどで人気をはくした。2018年6月30日、一身上の都合によりギターのSxunが脱退し、5人体制に。


スポンサードリンク

動画


ベーシストKei急死

Fear, and Loathing in Las Vegasのベーシスト Keiが、急死したことが発表された。

オフィシャルサイトの発表によると、1月12日深夜・自宅にて急性心不全により急逝したとのこと。葬儀は遺族の意向により15日に近親者のみにて執り行われたという。

また、現在予定されているアルバムのリリース、ツアー、およびバンド主催フェス「MEGA VEGAS」は一旦全て中止となることも発表された。払い戻しなどに関しては別途アナウンスされるようだ。
解散などはなく、今後もFear, and Loathing in Las Vegasの活動は継続していく予定だという。

サイトのコメントは以下の通り。

訃報
Fear, and Loathing in Las VegasのベーシストKeiが
平成31年1月12日深夜に自宅にて急性心不全により死去いたしましたことをご報告致します。
なお、葬儀はご遺族の意向により15日に近親者のみにて執り行われました。

あまりにも突然の出来事にメンバー、スタッフ一同、現実を受け止められていない状況です。
多くの人々に愛されたKeiはFear, and Loathing in Las Vegasにとっても同様に
かけがえのない、大切な存在でした。

Keiの冥福を祈りますと共に、生前多大なる応援をいただいた皆様に、心より御礼申し上げます。

最後に、この訃報に伴い
現在予定されているアルバムのリリース、ツアー、およびMEGA VEGAS
は一旦全て中止とさせていただくことをご了承ください。
それぞれ払い戻し等に関しては別途アナウンスいたします。
皆様にご迷惑をおかけすることを深くお詫び申し上げます。

また、今後もFear, and Loathing in Las Vegasの活動は継続していく予定でおりますので
皆様にまたお目にかかれる日まで、どうか温かく見守っていただけますと幸いです。

―― Fear, and Loathing in Las Vegas


スポンサードリンク



12万本以上の動画+コミック漫画も読み放題! ↓↓とりあえず無料期間でお試しください!↓↓


他の記事もぜひご覧ください!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする