犬夜叉舞台化!初回公演日程や場所は?チケット発売日やキャストを調査!主演は金爆キャンさん

42

近年、漫画の実写化が増えています。その完成度やキャストの起用でさまざまな評価を受ける実写化。そんな中、新たに人気漫画の実写化が発表されました!なんと、あの高橋留美子さんの人気漫画「犬夜叉」の実写化です!それも舞台化ということで、ツイッターなどですでに盛り上がっています。キャストなども含め紹介したいと思います!


スポンサードリンク

犬夜叉舞台化決定!キャストは?

犬夜叉は500年前の戦国時代へとタイムスリップしてしまった中学生「日暮かごめ」とそこで出会った半妖の「犬夜叉」を中心とした物語です。2000年にテレビアニメが放送され、その人気は絶大でした。今回の舞台化決定にさいし、主要キャスト陣も発表されています。

気になる主演「犬夜叉」役には、あのゴールデンボンバーのメンバー「喜矢武豊」さん。そのビジュアルも公開されました!

この完成度の高さに、ネットでは「かなりいい!」「期待できる!」と言った意見で盛り上がっています。

そのほか、「日暮かごめ」役には乃木坂46の「若月佑美」さん、「桔梗」役には同じく乃木坂46の「伊藤純奈」さんが起用。また、「奈落」役には「木村了」さん、「殺生丸」役には「佐奈宏紀」さん、「弥勒」役には「滝口幸広」さんが発表されています。


スポンサードリンク

主演の喜矢武豊さんとは?

「喜矢武豊」さんは、エアーバンドで人気の「ゴールデンボンバー」(通称:金爆]のメンバーです。

ライブなどでは、間奏中のパフォーマンスでは自分の髪に墨汁をつけて書初めをしたり、かき氷の早食いをしたりなど、体を張ることでも有名。そのルックスの高さから女性人気もとても高いメンバーです。

個人の活動としては、実は舞台に出るのは3回目。「ふしぎ遊戯」や「GOKU」の舞台に出演されていました。意外とバンド活動以外にも活躍されているんですね。やはりキレイな顔立ちをしているので、実写化には向いているのかも?

公演場所やチケットは?

気になる公演日程についてすでに発表されました。4月6日~15日までの公演になるようです。場所は東京天王州にある銀河劇場にて上演。犬夜叉の見どころの一つでもある、殺陣やアクションはもちろん、映像などを利用した多種多様な演出を駆使した舞台になるようです!

チケット販売は3月18日10時より発売予定。料金は8500円(全席指定)となっています。


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする