イニエスタサッカー教室申し込み予約方法は?高すぎる?イニエスタメソドロジー

3

Jリーグ1部のヴィッセル神戸が、元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ選手のサッカー教室「イニエスタ メソドロジー」を日本で初開催することを発表した。同選手の育成に携わったコーチらが子どもたちを指導するということで、サッカーをしている子供にはまたとないチャンスだ。

開催期間や申し込み方法は?参加費が高すぎる?紹介します。


スポンサードリンク

イニエスタ メソドロジー

ヴィッセル神戸に所属する、元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ選手(34)が母国で運営するサッカー教室。世界的名門スペインのバルセロナで活躍したイニエスタ選手。そのサッカー観や技術を後進に伝えるために開校された同教室だ。

日本開催には、同選手の来日とともにJ1神戸のスポーツパフォーマンスアドバイザーを務めるエミリ・リカルト氏(57)監修のもと、イニエスタ育成に携わったアルベルト・ベナイジェス氏(63)から直接指導を受けられる特別な機会となる。

トレーニング終了後の交流会にはイニエスタも参加予定で、世界的名手と触れ合える可能性もあるということで、申し込みが殺到しそうな予感だ。


スポンサードリンク

教室詳細

J1神戸は「日本サッカー界のさらなる活性化にもつながることを期待しており、若手選手を育成することも重要」とし、2019年からの継続的な展開を計画しているという。

開催日:2018年11月25日(日)

時間:12:00~14:30(会場受付開始11:00~11:45)

会場:いぶきの森球技場B面(神戸市西区櫨谷町寺谷)

参加対象:小学4~6年(男女計80人)

参加費:4万円

※プログラム料、トレーニングウェア代などを含む

チケット申し込み

申し込み期限:11月6日午後5時まで

※応募者多数の場合は抽選
※必要事項未記入の方は無効

▼公式サイトから▼

https://www.vissel-kobe.co.jp/news/article/15417.html


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする