【画像】江夏詩織がやばすぎ炎上!SUの不倫相手が大塚愛に嫌がらせか?離婚発表で波紋

5

歌手の大塚愛がRIP SLYMEのSUとの離婚を発表した。SUは昨年4月、モデルの江夏詩織との不倫が報じられ謹慎。RIP SLYMEも活動休止を発表している。

さらに、離婚を発表した大塚愛だが、今年7月にリリースした楽曲「あっかん べ」の歌詞の中で、不倫相手の江夏詩織から嫌がらせを受けていたとみられる歌詞があり、ファンの間で波紋を呼んでいた。

現在江夏詩織のSNSは大炎上。果たしてどんな人物なのか?


スポンサードリンク

離婚発表

21日、自身の公式モバイルサイト上で「婚姻関係を先日解消致しました」と離婚を報告。「幸せな毎日から、耐え難い毎日まで、とても一言では伝えられませんが、子どもの生活を守るために決断したことです」とつづっていた。

離婚が成立したのはSUの誕生日である20日だったという。

SUは昨年4月、モデルの江夏詩織との不倫が報じられ、活動休止状態に。

大塚愛は、来年は心機一転し、元日にベストアルバム「愛 am BEST,too」を発売。4月から全国ツアーをスタートさせる。


スポンサードリンク


不倫騒動

SUの不倫問題は尾を引き、RIP SLYMEの活動休止になる事態に。長く沈黙を貫いてきたSUは、自身の責任だとコメントを出していた。

「ファンクラブの閉鎖。5人での活動を休止。全ての責任は私大槻一人 suにあります。長く沈黙し続けた事、謝るのが遅くなった事、この様な状態にさせてしまった事、ペス イルマリ りょうじ フミヤ、そして全ての全ての関係者の皆さま、この場を借りて今一度謝罪させてください。大変申し訳ございませんでした。

そして、なにより応援してくださっていたファンの皆様。モヤモヤとウズウズとニクニクシサと申し訳ありませんでした。本当にごめんさない。1年と半年、我が身を省みて恥入るばかりです。毎日を丁寧に失楽園ベイベーにならぬよう日々精進を重ねて参ります。もう一度皆様に応援していただけるようまたリップスライムとして花が咲かせるよう僕なりに頑張らせていただきます。大変申し訳ありませんでした」

不倫相手が嫌がらせ?

SUと不倫が報じられた江夏詩織。沈黙を貫いているが、RIP SLYMEの活動休止発表などでSNSは炎上。


View this post on Instagram

喫茶店にて☕️🍃

江夏詩織さん(@shiori_enatsu)がシェアした投稿 –

さらに大塚愛が今年7月にリリースした楽曲「あっかん べ」の歌詞の中で、「嫌がらせしてくるような あの子はいらない 人生にいらない 真夜中のインターホン お化けじゃあるまいし ある意味お化けだし 白のスカートって」など不倫相手を思わせる歌詞をつづっている。

関係者によると不倫報道後、相手女性の嫌がらせに遭い、大塚が被害届を提出するほどエスカレートしていたという。子供にも危険が及ぶことを危惧し、昨年から別居生活を続けていたというが、SUは別居後養育費を支払うことはなかったという。

これによりさらに炎上している。

ネットの声



スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする