エビ中・松野莉奈さん18歳で急死。なぜ?どんな子?私立恵比寿中学メンバーでモモクロ妹分。

39

訃報です。人気アイドルグループ【私立恵比寿中学】通称エビ中のメンバーである【松野莉奈】さんが8日朝、亡くなったことが分かりました。わずかまだ18歳での突然の訃報に、ネットでは悲しみの声が上がっています。一体なぜ18歳という若さで亡くなってしまったのでしょうか。松野さんの活動も振り返りたいと思います。


スポンサードリンク

18歳で突然の死・原因は?

松野さんは、前日7日に大阪で行われたコンサート「港カヲル人間生活46周年コンサート大阪オリックス劇場」を体調不良のため出演を取りやめることを発表していました。その前には7自身のインスタグラムを更新。今月4、5日に家族で箱根旅行に行っていたことを報告し、現地で撮影した画像を投稿するなど元気な様子を見せていた。そかし、体調不良のためコンサートの出演取りやめを発表。

その後、都内の自宅で療養していたが、この日午前5時ごろ、体調が急変。両親が119番通報し病院に救急搬送されたが、病院で死亡が確認されたということです。


スポンサードリンク

私立恵比寿中学ってどんなグループ?

【私立恵比寿中学】は通称エビ中と呼ばれています。2012年5月にデビューし、13年12月にさいたまスーパーアリーナで単独公演を行いました。デビューからわずか1年7カ月となる同所でのライブは、日本人アーティストとして史上最速。アイドルの最速記録としても、ももクロの2年7カ月を大幅に更新し話題になりました。

「永遠に中学生」というコンセプトを掲げていて、、実際に中学校を卒業して高校生となったメンバーは『中学4年生』、『中学5年生』となり、中学生として進級すると解している。自分の年齢から12を引いたものが自分の学年であるが、その設定は曖昧で、常に忠実に設定を守っているグループではなく、またその設定のゆるさも特徴となっているとのこと。

松野莉奈さんってどんな子?

1998年7月16日生まれの18歳。愛称は【りななん】【りな】。エビ中の特徴である出席番号は9番。メンバーカラーは青です。

メンバーの中で最も可愛いとの呼び声も高く、169cmと高身長でスタイルの良さも評判。モデルのような大人っぽい見た目とは裏腹に、実は甘えん坊。彼女のキャッチコピーである「見た目は大人、中身は子供」というのはそこからきているそうです。

そんな彼女が18歳という若さでの急死。公式発表はされていませんが、メンバーも悲痛の想いだと思います。これからというグループなだけにとても残念ですが、エビ中にはこれからも頑張ってほしいと心から思います。


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする