【動画】大恋愛4話キスシーン・戸田恵梨香からの連続キスに「かわいい」と反響

5

2日(金)に「大恋愛~僕を忘れる君と」第4話が放送された。1話から反響を呼んでいる同ドラマだが、4話では戸田恵梨香からの連続キスが話題に。ムロツヨシを押し倒しながらのキスシーンに「かわいい」「これはやばい」と視聴者からの声が殺到している。

4話のあらすじを交えて紹介します。


スポンサードリンク

第4話あらすじ

尚(戸田)に負担をかけないため、働きづめになり倒れてしまった真司(ムロ)。病院に駆け付けた尚は真司に抱きしめられながらも、間違って侑市(松岡)の名前を呼んでしまうが、間違ったことに気づいていない尚。「侑市」と呼ばれた真司はショックを受けながらも、気づかないふりをする。

一方、尚は日常生活での失敗が増えるなど病気の進行を自覚する中で、真司の名前を呼び間違えたかもしれないと不安なる。真司退院した帰り道、そのことを真司に確認するが真司は尚の病気を気遣い「間違えていない」と答える。

退院した真司と尚のもとに、引っ越し屋の先輩・木村(富澤)が、職場に置いたままだった真司の荷物を持ってやってくる。真司が小説家だったことを知らない木村に、尚はうれしそうに真司の著作「砂にまみれたアンジェリカ」を手渡す。

そんな中、レディースクリニックで尚が診察していた患者が、尚の病気に気づいてしまう…。


スポンサードリンク

4話動画

視聴者の声


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする