【動画】上田竜也がBABA嵐でアニキ・櫻井翔を全力で守る姿が「身代わり出頭」「男気」と話題に!

3

25日(木)の「VS嵐」は、「豪華2本立て3時間SP」で放送。

スペシャル恒例企画「BABA嵐」では、KAT-TUN・上田竜也さんがアニキと慕う嵐・櫻井翔さんを全力で守る姿が話題になっています。

「アニキにあのダサいジャケットは着せられない」と意気込みを語る上田さんですが、本当に櫻井さんを守って負けてしまう姿に「上田くん男気すごい」「身代わり出頭」と反響を呼んでいます。

動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

BABA嵐

25日(木)放送の「VS嵐」は、「豪華2本立て3時間SP」。

後半戦では、人気企画「BABA嵐」が放送されました。

中でも、1試合目の俳優・佐藤隆太さん、橋本マナミさん、KAT-TUN・上田竜也さん、嵐・櫻井翔さんの対決が話題に。

上田さんは櫻井さんを「アニキ」と慕い、そのアニキ愛がたびたび話題になっていました。

(前半戦でも上田さんのアニキ愛の話題が・・!)

BABA嵐では、決勝戦で負けた人は最弱王となり”最弱王”と書かれた白いジャケットを着ないといけません。

上田さんは、櫻井さんをアニキと慕っており試合前から「アニキにダサいジャケットは着せられない」とアニキを守る発言。

その言葉通り、試合中アニキを守るために前代未聞のとんでもない行動に出ました。


スポンサードリンク


必死にボタンを押す姿が

「アニキを勝たせたい」と語る上田さん。

事件は、橋本マナミさんが残り1枚となったときにおきました。

BABA嵐ではババを持っている人が、足元にあるシャッフルタイムボタンを1度だけ押せるという特別ルールが。

橋本さんが残り1枚になり、佐藤さんが橋本さんのカードを引けば橋本さんが上がりという状況に。

この時、ババを持っているのは佐藤さん。

シャッフルボタンを押さなければ橋本さんが上がってしまうため、押さなければならないのですが、佐藤さんはルールを理解していないのかボタンを押さず、橋本さんのカードを引こうとするしてしまいます。

すると、上田さんは立ち上がってカードを引くのを阻止。

シャッフルタイムボタンを押す権利がないのに、必死にガンガンとボタンを押そうとします。

この姿に櫻井さんは大爆笑。

自分に押す権利がないことに気付いた上田さんですが、結局橋本さんは上がりに。

アニキを勝たせる忠誠心

その後3人での戦いが続く中、櫻井さんは残り1枚となり、それを上田さんが引けば櫻井さんは上がれるという状況に。

しかし、ババを持っているのは上田さん。

シャッフルボタンを押せば、櫻井さんの上がりを阻止できるかもしれないにも関わらず、ボタンを押さず櫻井さんを上がらせます。

結果、上田さんは負けに。

この一連の行動にネットでは「アニキ愛すごい」「忠誠心が半端ない」と話題を呼び、「上田くん」がトレンド入りする反響をみせました。


スポンサードリンク