コナン関連が1位2位独占!アニメ流行語大賞2018発表!今年はあの男が大活躍の1年に

4

毎年恒例の「流行語大賞」が今年も発表され、オリンピックで話題となった「そだねー」が大賞を受賞。そんな中、一般投票によって行われる「ガジェット通信アニメ流行語大賞2018」が決定した。

なんと名探偵コナン関連が1位2位を独占する快挙!果たして結果はどうなったのか?


スポンサードリンク

アニメ流行語大賞2018

2018年のアニメ関連の流行語を決める「ガジェット通信アニメ流行語大賞」が今年も発表された。WEBメディア「ガジェット通信」よって開催されており、一般投票によって行われる。今年も2000名を超える一般投票が集まり、アニメ流行語大賞2018が決定。

結果は以下の通り・・!!
10

(出典:https://getnews.jp/)

映画「名探偵コナン ゼロの執行人」から「安室透」が見事に金賞を受賞。さらに安室関連として「安室の女」が銀賞を受賞し、1位2位を独占する快挙を達成した。

それもそのはず。「名探偵コナン ゼロの執行人」は2018年上半期の邦画興行収入第1位。安室ファンのリピートが続出し、全国映画動員ランキングでは、7週連続1位の大ヒットを記録した。安室透を主人公にしたスピンオフ漫画「名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)」も発売するなど絶好調。

さらに、安室透との婚姻届を書いて部屋に飾るため、安室の印鑑がバカ売れするなど「安室の女」が続出し社会現象に。まさに安室透フィーバーの1年となった。


スポンサードリンク


投票結果

見事に1位2位を独占した名探偵コナン関連。安室フィーバーでの獲得となったが、推しくも3位となったのは人気アニメ「ポプテピピック」。「さてはアンチだなオメー」が銅賞となったが、1位2位とは得票数に差がつくかたちとなった。

細胞擬人化アニメ「はたらく細胞」の「血小板ちゃん」とそのセリフ「あのね!あのね!」がその次に票を得た。

▼投票結果▼

11

(出典:https://getnews.jp/)

今年も数多くの流行語がノミネート。

2018年は安室透の年となったようだが、来年は一体どんなアニメからどんな言葉がノミネートされるのか?2019年度もアニメ界から目が離せない!


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする